薬剤師転職信頼ランキング【最強】

薬剤師転職信頼ランキング決定版。最新・最強の薬剤師転職の口コミを元に転職を成功に導く転職エージェントを厳選しています。

薬剤師転職信頼ランキング【究極】

   

薬剤師転職信頼ランキング【究極】

利用者からの信頼の厚い薬剤師転職サイトを厳選しています。いずれも大手の薬剤師専門の転職支援サービスで、求人数は日本最大級で、キャリアコンサルタントによる転職サポートも充実しています。転職を失敗に終わらせないために口コミで評判の人気のある究極の薬剤師転職サイトで優良な非公開求人を見つけましょう!

薬剤師転職信頼ランキング【究極】

▶︎▶︎▶︎ 薬剤師転職信頼ランキング

■薬剤師転職の体験談

以前勤めていた病院の院内薬局から同じ系列の新病院設立に伴って、新しい病院の院長の推薦もあり役職が付き、引き抜きという形で職場が変わりました。 新しい病院になって15年経ちますが、院内薬局は相変わらず忙しい毎日です。病棟の患者さんの薬全般の管理と使用薬の管理と補充、外来(救急外来)の薬管理と補充、OPE時は麻酔科と打ち合わせを含めた準備、院内採用薬の会議など時間に追われる仕事をしています。 それ以外にも担当している委員会や年に3回くらい行われる院内研修の準備などやらなければならない仕事が詰まっています。 薬剤科は4人いますが、私以外に薬剤師は1人しかいないので、休みは交代で取ったりしてなんとかうまくやっています。 この度、院外薬局の方からヘッドハンティングを受けました。今の詳しい手取りは言えませんが、院外薬局は平日勤務しかなく、土曜は午前のみの勤務で日曜、祝日が休みです。もちろん有休もあると言われました。それなのに今の手取りの倍以上の金額を提示され、転職を考えて貰えないかと言われました。 確かに勤務形態でも給料の面でも今の職場より条件がいいのですが、私の事を信用して一緒に病院立ち上げからやってきた院長やスタッフの事を考えると簡単に転職に踏み切れずにいます。私も年齢を重ね、自分の体の事を考えると時間外の呼び出しの勤務などはもう辞めたいと思うのですが、どうするべきか迷っています。 せっかく苦労して取った資格をフルで使えるのは病院だと思います。でも院外薬局はただ薬を準備して患者さんに説明をして渡すような毎日同じ仕事の繰り返しで飽きないか不安にもなります。 やりがいを感じるのは間違いなく院内薬局ですが、今より大変な仕事をしなくても給料が貰えるのは院外薬局です。 ゆっくり考えて下さいと時間は貰っているので、ヘッドハンティングの話が来るだけありがたい事だと思って自分にとってどこで働くべきかもう少し考えてみようと思います。

(薬剤師転職信頼ランキング【究極】)

 - 薬剤師転職信頼ランキング